暇にまかせて、印象に残った出来事、気になるニュース、日々の様子などを綴ってみたいと思います。
こばりょー日記

コバ

Author:コバ
新潟県長岡市与板町でうどん屋のインターネット店の店長をさせていただいております。
あまり新潟県のうどんは有名ではありませんが当社の誇る商品
【手まりうどん ざる用】は全国でも自信のある一品だと自負しております。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








山菜取りに!


昨日は三条市下田へ山菜取りに行ってきました!

ふきのとうしかまだ採れず 大好きなタラの芽はつぼみすらなっていませんでした。

下田の粟ヶ岳の登山口で形のいい、おいしそうなふきが沢山なっていました。
ニャンコをつれて行きニャンコがなにかを感じたのか「ウゥーヴィー」とうなってたので
なんだろう?と気にせずにふきを収穫してました。

結構高い場所までいき山道のはずれの方へいったらでかい足跡が(・・;)
それも人間の靴の跡ではないんです。

怖くなりさっきのニャンコの泣きはもしや「熊」では?!

と怖くなり、引き返してきました。

それはともかく、天気もよく、美味しいふきが収穫でき、入り口付近の清水ももって帰ってきて
楽しい休日でした!



スポンサーサイト





ジャンル:グルメ テーマ:美味しかった♪
2008⁄03⁄24 14:42 カテゴリー:うどん屋トモ comment(6) trackback(0)
▲pagetop












コメント



AYAKOさん書込ありがとうございます!

ふきもやっぱり天ぷらが一番ですけど、

渋め路線で行くならシンプルに「ふき味噌」
がいいよ!ちょい甘口で!

材料
・ふきのとう
・味噌、砂糖(多め)、酒、みりん(だいたい同量)

・作り方
1.ふきのとうを良く洗って水につけてあくを取ります

2.ふきのとうを細かく刻みます。

3.それをサラダ油でよく炒めます。

4.味噌、砂糖、酒、みりんをだいたい同量ずつ※AYAKOさんは苦味を減らすため砂糖又はみりん多めがいいかも!弱火でしばらく練りこんで、出来上がり。

美味いっすよー 

慣れたらきっと砂糖の量が減っていくはず笑

※つまみ美味すぎのため、お酒の飲みすぎに注意!

本当にたらの芽は最強ですよね!体にもいいし!でかめの茎の太いもので茎の部分を食べたとき桜の次に春を感じる瞬間です!

にゃんこ記事よろしく!

2008/04/07 14:29URL | うどん屋トモ[ 編集]


トモさんこんにちは~
山菜取りいいですね。
私もタラの芽は大好きで毎年、知り合いが撮りに行ってくれるのをあてにしてます笑。
ふきのとうは苦味がどうも。。なのですが、大人になったのでもしかしたら食べられるかな?お勧めの調理法などありましたらおしえてください。

しかしかわいいニャンコですね~~~♪
ニャンコたんの記事もまた楽しみにしてます~
2008/04/07 12:38URL | AYAKO[ 編集]


 先ほど会社のメールアドレスに送信しました。自分のブログは携帯で見れますので、何かありましたら書き込みしてください。
2008/04/01 16:47URL | 子供服店主[ 編集]


 トモさんお疲れ様です。自分はNスタンドのチケットを持っているので、ハーフタイム頃目印となるものを持っていますので会いますか?試合開始前は東京から行くことになったので無理っぽい・・・。開始10分前くらいのスタジアム到着になりそう。
2008/03/31 14:24URL | 子供服店主[ 編集]


コメントありがとうございます!

熊対策としては「鈴」をもっているのですが、やっぱりいざとなるときっとあまり役に立たないと思ったりで。

逃げるが勝ちです!(笑9

4月下旬になるとちょうどタラの芽の時期になるんですが、ヘビがいるので用心、用心。で行きますよっ!

草ムラとかで「ガガッ」と音がするとビクッとしたりします。「ヘビ?」「熊?」と思ったりして。



2008/03/26 11:17URL | うどん[ 編集]


 山菜取りですか・・・山菜取りは今行くと蛇にも遭わずいいですよね。春満喫で楽しそうな感じが文章からも伝わってきました。ネコちゃんも気持ちよさそう・・・でも動物の勘というかわかるんですかね。大きい足跡ですか、遭わなくてよかったですね。
2008/03/24 16:28URL | 子供服店主[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 こばりょー日記. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。